新年明けましておめでとうございます。早稲田でガウデイに接し一歩一歩、少しずつですが歩んできました。2016年12月バルセロナを訪問し、サグラダ・ファミリアとこの10年4回目の対面をしました。8年後の完成まで2~3回は訪れ、完成の暁には、長期滞在しアントニオ・ガウデイに想いを馳せたいと思います。

私の歩んできた建築創作史は設計歴に示しました。建築の夢を実現することが私の仕事だと思っています。

夢の建築を創り始めて30年以上になりますが、建築設計という物ずくりは奥が深く努力してもしすぎることはありません。私の姿勢の一端をご覧いただければ幸いです。百聞は一見に如かず、そう、コミュニケーションからコミュニケーションを重ね、そしてコミュニケーションからコラボレーション(共同作業)になると思います。夢という想いを建築という幾つかの形にして、提示することになります。提案と納得を重ねます。夢の建築を創るスタートです。そして、気が付いたら、あっという間に、沢山の打合せを重ねて夢の建築が出来上がります。それは、間違いなく、想いをはるかにこえるものになるでしょう。今年こそ、あなたの夢を創るお手伝いが出来ればと思います。

夢を創って36年、夢の建築・住宅に一途一心 

 

2018年完成  新しい計画